脱毛な日々を過ごしたい?

脱毛な日々を過ごしたい?

脱毛って、一回やり始めると、きりがないですよ。きっと。キレイにしたつもりなのに、1本でも生えてきたら絶対に気になりますもん。

 

前は、1本どころか10本、100本ってあったムダ毛ですが、いったんゼロ本になったと思うと、それから生えてくるものは1本たりとも許せないと感じる!はず(笑)

 

そんな1本、みんなそんなに気にしないととは思うんですが、やっぱり、自分ではイヤなので、またお金や時間をかけて脱毛を。。。

 

ん〜、エンドレスですねぇ。

 

なので、脱毛はある程度自分で妥協点を見つけるのが、ベストなのかもしれません。

 

そうすれば、完全100%な永久脱毛を除いて、多少の毛は許せるようになるのかも。そう思うんですよね〜。

 

そもそも、なんで無駄毛が生えてるんだろう??

 

昔からの名残だとは思うけれども、なんだかなぁ。必要だから生えてるんじゃないの?どうだろ。。。退化から取り残された遺産なのかな〜?

 

だいぶ春めいてきて暖かくなってきました。そろそろ脱毛を検討する季節でもありますね。ついでに、ニャンちゃん達も外でのんびり日向ぼっこをするいい季節になってきましたね。

 

一年に一度くらいしか行かない近所の家には赤い首輪をしたニャンちゃんがいます。まだ幼い三毛猫でとても人懐っこくて可愛いです。

 

玄関先に入るとすぐ駆け寄ってくれて頭を私の足にこすりつけてくれます。私も喉をなでてあげたりしてあげます。至福の時ですよね。

 

この間はやっと写真を撮ることができました。そして隣の家にはかなり貫禄のいい三毛猫のニャンちゃんが住んでいます。

 

いつも外の決まった場所でちょこんと座って風に揺れています。近づいてゆくと私の手をペロペロ舐めてくれます。

 

このコもとても人なつっこいニャンちゃんです。だいぶ過ごしやすい季節になりました。のんびりしているにゃんちゃんを見ているととても気持ちが癒されます。

 

こんな、ニャンちゃんたちを脱毛したらどうなってるんだろう・・・とか、フと思ってしまった私がハズカシイ。

 

というか、途中でネコトークになってました。ムダ毛処理のお話だったのに、脱線してすみません。